AAMAA 米国補完代替医療推進協会
AAMAAは非営利活動任意団体(Non-Profit Organization)です。
ホーム
トピックス
米国補完代替医療の背景と現状
メディカルハーブと米国補完代替医療
病態別補完代替医療の代表例
ガンと補完代替医療
生活習慣病と補完代替医療
心療内科と補完代替医療
抗酸化と補完代替医療


ガンと補完代替医療

1. ビタミン&ミネラル療法

ガンになる原因の一つに栄養の問題があります。特に、ビタミン&ミネラルの長期にわたる欠乏は、ガンだけでなく、心身の老化などさまざまな問題を引き起こします。ガン患者は本来ビタミン&ミネラルをバランスよく摂取し、体の基本的な免疫力や生体機能を上昇させる必要があるのですが、ガンによる食欲不振や、精神的ダメージにより十分なビタミン&ミネラルが摂取できていない状況にある場合が多いと考えられます。本来は食事療法により、このバランスを保つことが必要ですが、なかなか十分にバランスをとった食事を摂取することは難しいようです。また、多くのビタミンはそれ自体に抗酸化作用があり、ガン細胞の増殖を押さえることが期待されています。特にビタミンC 、ビタミンA 群、ビタミンEなどに強力な抗酸化作用があることは有名です。AやEなど脂性のビタミンの大量摂取は問題がありますが、水溶性である、ビタミンC を1日に10000mg以上使った治療を行う医師も多いようです。

ガンと補完代替医療
1. ビタミン&ミネラル療法
2. キノコ類(β-グルカン)
3. IP-6

4. サメ軟骨
5. CoQ-10
6. エキナセア、キャッツクロー
7. 気功・マッサージ
Copyright (C) American Complementary and Alternative Medicine Advancement Association.