AAMAA 米国補完代替医療推進協会
AAMAAは非営利活動任意団体(Non-Profit Organization)です。
ホーム
トピックス
米国補完代替医療の背景と現状
メディカルハーブと米国補完代替医療
メディカルハーブの歴史と背景
メディカルハーブの定義
メディカルハーブにまつわる誤解
補完代替医療の中でのメディカルハーブの位置づけ
メディカルハーブ辞典
病態別補完代替医療の代表例


補完代替医療の中でのメディカルハーブの位置づけ

西洋医療 vs 代替医療

代替医療の中に、植物療法、鍼灸、整体療法、中国伝統医学、インドのアーユルベーダ医学、音楽療法、笑い療法、めいそう、気功、などなど

植物療法のなかに、メディカルハーブ、アロマセラピー、フラワーエッセンスなどがある。
これらは全く違うもの。

(1)日本におけるハーブをめぐる3つの誤解
1.薬に比べて安全だが効果が期待できない。
2.薬に比べてエビデンス(科学的証拠)に乏しい。
3.ハーブとはラベンダーやローズマリーなど地中海沿岸に生息するもの。

(2)ハーブの作用の特徴
1.多様な成分を含有し、それらが互いに相乗効果を発揮する。
2.局所の治療だけでなく、からだ全体の強化が期待できる
3.治癒系をつかさどる神経、内分泌、免疫系の機能の調整に優れている。

Copyright (C) American Complementary and Alternative Medicine Advancement Association.